TOP > ネットナンパで出会うコツは熟女狙い

ネットナンパの狙い目といったら、はやり熟女ですね

僕の経験でいうと、出会い系ではやはり若い女子より、40才前後の熟女のほうがはるかにエッチ成功率が高いですね。

巷間、「熟女ブーム」とかいわれてますけど、それは一部のコアな熟女マニアが騒いでいるだけで、圧倒的多数の男はやはり若くて弾力のあるムチムチマンコが好きなんです。

ネットナンパの画像

で、熟女のほうだってそのことをよくわかっているんです。

なので熟女って男のほうからアポ取りを申し込まれると、嬉しくなってついマンコを濡らしてしまうんですね。

ちなみに僕自身はとくに「熟女好き」というわけではありません。いや、正直いっちゃうとやはり若いマンコの方が全然好きです。

ですが、一方で僕はどうしようもない悪食男でもあるんですね。つまり、とりあえず目のまえにマンコさえあれば、どんなマンコでも興奮できる、という側面があるんですね(笑)。

なので、アポ取りがかんばしくないときとき、スパッと頭を切り替えて、集中的に熟女を狙うことにしています。

そうしてライブドアYYCで出会ったのは39才の人妻さんでした。

熟女の画像

彼女は出会い系を始めてまだ日が浅く、初めて会ったときは異様に緊張していました。

経験的にいってこういうときは、むしろズケズケと質問をしていったほうが、話が早いです。

「じゃあ、出会い系でセックスした相手はまだいないんですか?」

「……いえ、そういうわけでは……」

「いるんですか?」

「ええ、まあ……」

「何人くらいとやっちゃったんですか?」

「……2人、くらいと……」

「その2人は、あなたをいかせてくれましたか?」

「……」

「セックスは気持ちよかったんですか?」

「いちおう……久しぶりだったもので……」

「じゃあ、なんで彼らと関係を続けなかったんです?」

「……お金を貸して欲しいとか、いいだしてきたもんだから……私的には面倒なことに巻きこまれると困るんで……」

「旦那と別れる気はないってことですね?」

「もちろん……家庭がありますから」

「僕も出会い系で面倒に巻き込まれるのはごめんですし、そもそも女性から金品を受け取る気はありません。僕が求めているのは、割り切った大人の関係、それだけです。それがかなうなら、できることはなんでもするつもりです」

「なんでも……?」

「お好きなだけクンニもするし、女性が満足するまでオルガスムスを提供する用意があります。ちなみに僕、性病は一切持っていません」

まったく僕もいけしゃあしゃあとなんてバカな宣言をしているのでしょうかね(笑)。

でも、結果的に僕のこのきっぱりした断言が、彼女に決断をうながしました。

つまり、彼女をラブホに連れ込むことに成功したのです。

LINEの画像

ところが宣言がきっぱりしていた割に、実際の僕のエッチは見る影もありませんでした。

この人妻さんはものすごくフェラがお上手な女性で、チンコを吸われてわずか3分ほどで、僕は彼女のお口に大量の精液をぶっ放してしまいました。

早くも萎えてしまった僕は彼女に惨めなお願いをすることになりました。

「申しわけないですが、復活するまでもう1度、舐めててもらえますか?」

そうやって30分近く彼女にフェラさせた挙句、ようやくチンコが復活しマンコに入れたまではよかったんですが、入れたら入れたでこの女子が抜群の名器だったもんで、またまた5分ほどでいかされました。

それからいくら彼女にメールしても返事はありません(笑)。

続きを読む

最新の出会い掲示板一覧

女性の会員が増えている優良サイトです。管理人が使っているサイトで、今だと初回は1500円から2000円分も無料で遊べますよ。